最新のブラウザをご使用ください

バージョンが古いブラウザにてご利用いただいた際に、部分的に機能が制限されたり、また正常にページが表示されない場合がございます。

初級ジュニア・リーダー養成講習会の参加者を募集します!

 日本スポーツ少年団では「スポーツ少年団リーダー制度」を確立しており、さまざまなリーダー養成活動が行われています。
 スポーツ少年団のリーダーとは、自らの意思を明確に持ち、周囲の状況を適切に判断し、集団の中心的人物となってグループを目標に向かって育てていく役割を担う団員のことを言います。

 この講習会は、スポーツ少年団のリーダーとなる「はじめの一歩」となるもので、1泊2日の共同生活の中で、協調性を養いながらリーダーとしての基本的な知識を学びます。
 たくさんの参加をお待ちしております。

初級ジュニア・リーダー養成講習会の開催要項はこちらをクリック(PDF:183KB)


 なお、この講習会の開催に合わせ、すでにリーダー資格を持っている団員を対象にした『リーダー研修会』を開催します。これは、この講習会を受講したリーダーが“先輩リーダー”として参加者にレクリエーションの指導にあたる実地研修です。

リーダー研修会の開催要項はこちらをクリック(PDF:194KB)


 申込書などの様式はダウンロード資料をご参照ください。
 また、申込書はエクセル様式で直接入力することができますのでご活用ください。




 昨年度の講習会の様子から

 班ごとに分かれて役割分担を決めます。集団生活をとおして、みんなで協力することを体験します。


 座学やスポーツ活動などをとおして、楽しみながらリーダーの重要性と役割を学習します。



 講習会の最後には「初級ジュニア・リーダー認定書」が授与され、その瞬間からリーダーとしての第一歩がはじまります。



 講習会終了後は、指導してくれた先輩リーダーとハイタッチ (^^)/してお別れ。

 これからは所属団でリーダーとして活躍し、翌年はこの講習会に先輩リーダーと一緒に「スタッフ・リーダー」として参加して更なる飛躍を目指します。



 講習会の開催に関することやリーダー育成については、下記の問い合わせ先までお問い合わせください。

前のページへ戻る